MacBook Pro 13 2019を衝動買い!!スペック・購入したアクセサリなど

MacBook Pro 13 2019を衝動買い!!スペック・購入したアクセサリなど

やってしまいました。

以前こちらのiPadパソコン化への険しい道のりで書いたように、iPad Pro 10.5 を頑張ってパソコン化しようとして断念し、「いつかMacが欲しいなあ」くらいの気持ちで結論を書いたのですが、まさか数ヶ月後にこのMacBook Pro 2019 が手元にあるとは思いませんでした。

MacBook欲しい欲が強すぎた結果、唐突にポチってしまいました。

 

購入の流れは別記事参照

わたしは学生なので、Appleローンを使って買いました。その時の審査や到着までの流れは別記事にまとめるのでそちらをご覧ください。アルバイトの学生がアップルローンでMacBook Pro を購入できちゃった話

 

購入モデルの価格・詳細スペック

私が購入したモデルはこちらです。

そろそろメモリ8GBのPCはキツくなってくると思ったので、CTO(カスタマイズオプション)でメモリを16GBに上乗せしています。デフォルトで16GBにしといてくださいよAppleさん…

→2020年のMacBookはメモリ16GBがスタンダードになる!?8GBじゃ足りない理由(公開時期未定)

Apple Care+ と合わせて、学生割引が12,000円ほどされた結果、支払い金額は212,300円(税込)でした。

いや〜過去最高額の衝動買いです。

 

大量のアクセサリ購入必須!?

このような高価格なデバイスを購入するときにいつも悩まされるのが、ケースやアダプタなどのアクセサリです。

私は以下のものを購入しました。

  • ハードシェルカバー
  • 画面保護フィルム
  • キーボードカバー
  • パームレスト・トラックパッド保護フィルム
  • USB Type-C 対応のマルチハブ

総額2万円弱でした。完全防御です。つぎのMacBookに乗り換える時のことを考えると、少しでもリセールバリューを高くするためにこれらは必須だと私は思っています。

使い込んで傷だらけになったMacBookも、それはそれで味が出て良いんですけどね。

購入したアクセサリ一覧を別の記事にまとめたので、よかったらどうぞ。(後悔時期未定)

 

これからはiPhone・iPadに加えて、MacBook Pro についての記事もどんどんアップしていこうと思っているのでご期待ください。それでは。

 

“MacBook Pro 13 2019を衝動買い!!スペック・購入したアクセサリなど” に1件のコメントがあります

コメントする